RVRの燃料装置について


リコール届出番号 2718 リコール届出日 平成23年3月1日 リコール開始日 平成23年3月2日

基準不適合状態にあると
認める構造、装置又は
性能の状況及びその原因
燃料ポンプにおいて、燃料ポンプの吐出ニップルと燃料チューブ継ぎ手部(クイックコネクタ)の組付作業が不適切なため、クイックコネクタが正規に嵌合していないものがあります。 そのため、クイックコネクタが当該ニップルから外れ、燃料が漏れるおそれがあります。
改善措置の内容 全車両、クイックコネクタの嵌合状態を点検し、嵌合が不十分な場合は正規嵌合状態にします。


型式 通称名 リコール対象車の車台番号の
範囲及び製作期間
リコール
対象車
の台数
備考

DBA-GA3W RVR GA3W-0015492 ~ GA3W-0015493
平成23年2月2日
2  
  (計1型式) (計1車種) (製作期間の全体の範囲)
平成23年2月2日
(計 2台)  

注意  1.  対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれています。 お客様のお車が対象となる車両かどうかにつきましては、 当サイトのリコール等対象車両検索 でご確認ください。
2.  対象車の製作期間は、ご購入の時期とは異なります。




(c) Mitsubishi Motors Corporation. All rights reserved.