ランサーカーゴ、デリカD:3、デリカバンの電気装置について


リコール届出番号 4318 リコール届出日 平成30年9月6日 リコール開始日 平成30年9月7日

基準不適合状態にあると
認める構造、装置又は
性能の状況及びその原因
イグニッションスイッチのポジション保持用スプリングにおいて、 成形設備のメンテナンスが不適切なため、成形時に傷がついたものがあります。 そのため、イグニッションキー操作の繰り返しによって当該スプリングが破損し、 イグニッションキーに多数のキーホルダー等の重量物を装着していると、 走行中の振動等によりイグニッションキーがON位置以外に回転し、 車両電源が断たれてエンジンが停止するおそれがあります。 なお、この状態で事故を起こした場合、エアバッグが展開しません。
改善措置の内容 全車両、イグニッションスイッチを良品と交換します。


型式 通称名 リコール対象車の車台番号(シリアル番号)
の範囲及び製作期間
リコール
対象車
の台数


DBF-CVY12 ランサー
カーゴ
VY12-619101 ~ VY12-619414
平成29年1月25日 ~ 平成29年7月3日
314  
DBF-CVZNY12 VZNY12-614901 ~ VZNY12-615017
平成29年1月25日 ~ 平成29年6月28日
117
DBF-BVM20 デリカ バン VM20-709401 ~ VM20-709687
平成29年2月1日 ~ 平成30年2月15日
131
DBA-BM20 デリカD:3 M20-708501 ~ M20-708556
平成29年2月2日 ~ 平成29年7月6日
56
  (計4型式) (計3車種) (製作期間の全体の範囲)
平成29年1月25日 ~ 平成30年2月15日
(計618台)  
※ 国土交通省への届出は、製造元である日産より行いました。
注意 1.  お客様のお車が対象となる車両かどうかにつきましては、 当サイトのリコール等対象車両検索 でご確認ください。
2.  対象車両の製作期間は、ご購入の時期とは異なります。

補修用部品として出荷し、組付けられた車両が特定できないもの
対象の
部品名
部品番号 対象部品の
出荷期間
対象
部品数
備考
イグニッションスイッチ MQ702487 平成29年4月 ~ 平成29年12月 5  
交換修理用部品が組付けられた車両は、同様の改善を実施します。




(c) Mitsubishi Motors Corporation. All rights reserved.