アイの冷却装置(コンデンスタンク)について


リコール届出番号 3263 リコール届出日 平成25年11月29日 リコール開始日 平成25年11月29日

基準不適合状態にあると
認める構造、装置又は
性能の状況及びその原因
エンジン冷却系のコンデンスタンク(冷却水内の気泡を分離するための装置)において、 エンジンを高回転で運転すると、気水分離機能が適切に働かず、冷却水が溢れ出ることがあります。 繰り返し冷却水が溢れ出し、冷却水が不足したまま使用すると、オーバーヒートが発生し、最悪の場合、 エンストして再始動できなくなるおそれがあります。
改善措置の内容 全車両、コンデンスタンクを対策品に交換します。


型式 通称名 リコール対象車の車台番号の
範囲及び製作期間
リコール
対象車
の台数


CBA-HA1W アイ HA1W-0000285 ~ HA1W-1300805
平成17年12月25日 ~ 平成23年5月30日
48,228  
DBA-HA1W HA1W-0200201 ~ HA1W-1402885
平成18年9月29日 ~ 平成23年5月30日
33,403
  (計2型式) (計1車種) (製作期間の全体の範囲)
平成17年12月25日 ~ 平成23年5月30日
(計 81,631台)  
注意  1.  お客様のお車が対象となる車両かどうかにつきましては、 当サイトのリコール等対象車両検索 でご確認ください。
2.  対象車の製作期間は、ご購入の時期とは異なります。




(c) Mitsubishi Motors Corporation. All rights reserved.