アウトランダー、アウトランダーPHEVのリヤシートベルトについて


リコール届出番号 4740 リコール届出日 令和2年5月14日 リコール開始日 令和2年5月15日

基準不適合状態にあると
認める構造、装置又は
性能の状況及びその原因
リヤ(セカンド)シート用右側シートベルトにおいて、製造工程内の部品管理が不適切なため、 左側シートベルト用の部品を組み込んだものがあります。 そのため、衝突時にシートベルトの引き出し性が悪化し、乗員の保護性能が低下するおそれがあります。
改善措置の内容 全車両、リヤシート用右側シートベルトを点検し、異品が組み込まれている場合は、シートベルトを良品と交換します。


型式 車種名 リコール対象車の車台番号の
範囲及び製作期間
リコール
対象車
の台数


5LA-GG3W アウトランダー
PHEV
GG3W-0606849 ~ GG3W-0700104
令和元年6月24日 ~ 令和元年9月3日
507  
DBA-GF7W アウトランダー GF7W-0602031 ~ GF7W-0700102
令和元年6月21日 ~ 令和元年9月3日
55
DBA-GF8W GF8W-0601150 ~ GF8W-0700102
令和元年6月21日 ~ 令和元年9月3日
96
  (計3型式) (計2車種) (製作期間の全体の範囲)
令和元年6月21日 ~ 令和元年9月3日
(計 658台)  
1.  お客様のお車が対象となるかどうかにつきましては、 当サイトのリコール等対象車両検索 でご確認ください。
2.  対象車両の製作期間は、ご購入の時期とは異なります。




(c) Mitsubishi Motors Corporation. All rights reserved.