i-MiEVのエアコンについて


リコール届出番号 4810 リコール届出日 令和2年10月8日 リコール開始日 令和2年10月9日

基準不適合状態にあると
認める構造、装置又は
性能の状況及びその原因
エアコンの電動コンプレッサーにおいて、カバーの耐腐食性能が不十分なため、 コンプレッサー内部に水分が浸入することがあります。 そのため、コンプレッサー内部で漏電が発生すると、EV警告灯が点灯すると共にモーター出力が制限されることがあります。 また、その状態で、停車後にPレンジにシフトすると電源が遮断され、走行不能となるおそれがあります。
改善措置の内容 全車両、電動コンプレッサーを対策品と交換します。


型式 車種名 リコール対象車の車台番号の
範囲及び製作期間
リコール
対象車
の台数


ZAA-HA3W i-MiEV HA3W-0000201 ~ HA3W-0305120
平成21年7月4日 ~ 平成24年6月29日
9,563  
  (計1型式) (計1車種) (製作期間の全体の範囲)
平成21年7月4日 ~ 平成24年6月29日
(計 9,563台)  
1.  お客様のお車が対象となるかどうかにつきましては、 当サイトのリコール等対象車両検索 でご確認ください。
2.  対象車両の製作期間は、ご購入の時期とは異なります。




(c) Mitsubishi Motors Corporation. All rights reserved.