デリカD:5のコラムスイッチについて


リコール届出番号 4952 リコール届出日 令和3年5月13日 リコール開始日 令和3年5月14日

基準不適合状態にあると
認める構造、装置又は
性能の状況及びその原因
コラムスイッチにおいて、内部配線を繋ぐコネクター端子のかしめが不充分なため、端子と配線の隙間に絶縁物が生成され、 導通不良となることがあります。 そのため、前照灯、車幅灯、前部霧灯、尾灯、番号灯および当該スイッチ連動の車室内照明が不灯、あるいは点滅、または、 方向指示器が不灯となるおそれがあります。
改善措置の内容 全車両、コラムスイッチの内部配線を対策品と交換します。


型式 車種名 リコール対象車の車台番号の
範囲及び製作期間
リコール
対象車
の台数


LDA-CV1W デリカD:5 CV1W-0900101 ~ CV1W-1308081
平成24年12月18日 ~ 平成31年1月7日
58,295  
DBA-CV2W CV2W-0700101 ~ CV2W-1400204
平成23年12月8日 ~ 平成31年1月14日
12,936
DBA-CV4W CV4W-0400101 ~ CV4W-0603626
平成21年12月19日 ~ 平成23年12月1日
8,324
DBA-CV5W CV5W-0210969 ~ CV5W-1400256
平成21年6月1日 ~ 平成31年1月25日
49,914
  (計4型式) (計1車種) (製作期間の全体の範囲)
平成21年6月1日 ~ 平成31年1月25日
(計 129,469台)  
<お客様へのお詫びとお願い>
本来であれば速やかにご入庫頂き、改修作業をさせて頂くべきところではございますが、 交換用部品の準備に時間を要する見込み(令和3年6月初旬予定)です。 お客様にはご入庫をお待たせすることでご迷惑とご心配をおかけしますこと、深くお詫び申し上げます。 交換用部品の準備が整い次第、ご入庫のご案内をさせて頂きますので、ご理解賜りますようお願い申し上げます。
注 1.  お客様のお車が対象となるかどうかにつきましては、 当サイトのリコール等対象車両検索 でご確認ください。
2.  対象車両の製作期間は、ご購入の時期とは異なります。
3.  リコール対象車の車台番号の範囲には、 対象とならない車両も含まれている場合があります。




(c) Mitsubishi Motors Corporation. All rights reserved.