eKスペース、eKクロス スペースのHYBRID用バッテリーアースボルトについて


リコール届出番号 4957 リコール届出日 令和3年5月27日 リコール開始日 令和3年5月28日

基準不適合状態にあると
認める構造、装置又は
性能の状況及びその原因
リチウムイオンバッテリーのアースボルトにおいて、車体への取り付けが不適切なため、アース不良となるものがあります。 そのため、そのままの状態で使用を続けると、アイドリングストップ後再始動不能またはエンジン停止不能となり、 最悪の場合、車両火災に至るおそれがあります。
改善措置の内容 全車両、車体側取り付け部を点検の上、新品アースボルトを取り付けます。


型式 車種名 リコール対象車の車台番号の
範囲及び製作期間
リコール
対象車
の台数


5AA-B34A eK スペース/
eKクロス
スペース
B34A-0000201 ~ B34A-0003340
令和2年3月2日 ~ 令和2年5月22日
3,089  
4AA-B35A B35A-0000201 ~ B35A-0002140
令和2年3月2日 ~ 令和2年5月25日
1,911
5AA-B37A B37A-0000201 ~ B37A-0001121
令和2年3月2日 ~ 令和2年4月21日
883
4AA-B38A B38A-0000202 ~ B38A-0000861
令和2年3月2日 ~ 令和2年4月21日
657
  (計4型式) (計2車種) (製作期間の全体の範囲)
令和2年3月2日 ~ 令和2年5月25日
(計 6,540台)  
注 1.  お客様のお車が対象となるかどうかにつきましては、 当サイトのリコール等対象車両検索 でご確認ください。
2.  対象車両の製作期間は、ご購入の時期とは異なります。
3.  リコール対象車の車台番号の範囲には、 対象とならない車両も含まれている場合があります。




(c) Mitsubishi Motors Corporation. All rights reserved.