アウトランダーPHEVにおけるナビゲーションシステムの制御プログラムについて


リコール届出番号 5174 リコール届出日 令和4年6月30日 リコール開始日 令和4年7月1日

基準不適合状態にあると
認める構造、装置又は
性能の状況及びその原因
ナビゲーションシステムにおいて、制御プログラムの設定不備により、
①起動時にシステム内の情報処理が完了せず、再起動を繰り返す場合があります。
②電源変動等によりシステム内の通信が途絶えた場合、復旧処理が行われないためカメラ映像に切り替わらず、黒画面となる場合があります。
①②の状態において、液晶画面に直前直左確認用のカメラ映像が表示されず、保安基準第44条 (後写鏡等の基準) に適合しなくなるおそれがあります。
改善措置の内容 全車両、ナビゲーションシステムの制御プログラムを対策仕様に書き替えます。


型式 通称名 リコール対象車の車台番号
の範囲及び製作期間
リコール
対象車
の台数


5LA-GN0W アウトランダーPHEV GN0W-0100101 ~ GN0W-0107937
令和3年12月10日 ~ 令和4年5月26日
7,812 ①3,007台
②7,812台
  (計1型式) (計1車種) (製作期間の全体の範囲)
令和3年12月10日 ~ 令和4年5月26日
(計 7,812台) ①3,007台
②7,812台
1.  お客様のお車が対象となるかどうかにつきましては、 当サイトのリコール等対象車両検索 でご確認ください。
2.  対象車両の製作期間は、ご購入の時期とは異なります。
3.  リコール対象車の車台番号の範囲には、 対象とならない車両も含まれている場合があります。




(c) Mitsubishi Motors Corporation. All rights reserved.