ミニキャブバンのエアコンについて


リコール届出番号 5190 リコール届出日 令和4年7月28日 リコール開始日 令和4年7月29日

基準不適合状態にあると
認める構造、装置又は
性能の状況及びその原因
マニュアルエアコンのヒータユニットにおいて、吹出し口切替え機構の構造が不適切なため、高温条件下で吹出し口切替えダイヤルを素早く操作すると、内部部品が外れ、操作不能になる場合があります。そのため、デフロスタが使用できず、前面ガラスの視野を確保できなくなるおそれがあります。
改善措置の内容 全車両、ヒータユニットに内部部品の外れ防止用ブラケットを追加します。また、吹出し口切替えケーブルを点検し、曲がりのあるものは当該ケーブルを新品に交換します。


型式 通称名 リコール対象車の車台番号
(シリアル番号)の範囲及び製作期間
リコール
対象車
の台数


3BD-DS17V
5BD-DS17V
ミニキャブ DS17V-610001 ~ DS17V-610531
令和4年3月28日 ~ 令和4年5月30日
374 マニュアル
エアコン
仕様
  (計2型式) (計1車種) (製作期間の全体の範囲)
令和4年3月28日 ~ 令和4年5月30日
(計 374台)  
※ 国土交通省への届出は、製造元であるスズキ株式会社より行いました。
1.  お客様のお車が対象となるかどうかにつきましては、 当サイトのリコール等対象車両検索 でご確認ください。
2.  対象車両の製作期間は、ご購入の時期とは異なります。
3.  リコール対象車の車台番号の範囲には、 対象とならない車両も含まれている場合があります。




(c) Mitsubishi Motors Corporation. All rights reserved.