ストラーダの運転席用エアバッグについて


リコール届出番号 外-2981 リコール届出日 令和2年1月30日 リコール開始日 準備出来次第

基準不適合状態にあると
認める構造、装置又は
性能の状況及びその原因
運転者席用エアバッグのインフレーター(膨張装置)において、吸湿防止が不適切なため、 ガス発生剤が吸湿することがあります。
そのため、使用過程でガス発生剤が吸湿や乾燥を繰返した場合など、エアバッグ作動時に正常に展開しないおそれがあります。
改善措置の内容

全車両、予防的措置としてエアバッグインフレーターを代替品と交換します。
なお、部品が準備でき次第、部品交換を改めて案内します。



型式 通称名 リコール対象車の車台番号の
範囲及び製作期間
リコール
対象車
の台数

三菱 KC-K74T ストラーダ K74-1100002 ~ K74-1100969
平成10年9月17日 ~ 平成11年5月31日
43  
  (計1型式) (計1車種) (製作期間の全体の範囲)
平成10年9月17日 ~ 平成11年5月31日
(計43台)  
<お客様へのお詫びとお願い>
本来であれば速やかにご入庫頂き、改修作業をさせて頂くべきところではございますが、交換用部品の準備に時間を要する見込みです。 お客様にはご入庫をお待たせすることでご迷惑とご心配をおかけしますこと、深くお詫び申し上げます。 交換用部品の準備が整い次第、改めてご入庫のご案内をさせて頂きますので、ご理解賜りますようお願い申し上げます。
1.  2020年1月30日現在、準備中のため、当サイトのリコール等対象車両の検索ができません (極力早く対応させて頂きます)。 対象車にお乗りのお客様につきましては、準備出来次第、ダイレクトメール等でご案内させて頂きます。
2.  対象車両の製作期間は、ご購入の時期とは異なります。




(c) Mitsubishi Motors Corporation. All rights reserved.