デリカD:5、エクリプス クロスの運転支援システムについて


サービスキャンペーン開始日 令和2年4月上旬

不具合の内容 ACC ※1 /FCM ※2 ECUにおいて、制御プログラムが不適切なため、 ECU内のマイコンのメモリアクセスが複数重なった場合に、マイコンが異常判断し、ECUが再起動することがあります。 そのため、一時的にコントロールユニットの通信が途絶えることで、メーター内に「ACC点検」「FCM点検」の警告表示と、 ASC ※3 作動表示灯が点灯し、ACC、FCMの機能が停止するおそれがあります。

※1 ACC:  設定車速を維持すると共に先行車に近づいた場合は減速して車間距離を保つシステム
※2 FCM: 自動でブレーキをかけて衝突の被害を軽減するシステム
※3 ASC: 横滑り防止システム
改善の内容 全車両、ACC/FCM ECUの制御プログラムを対策仕様に書き替えます。


型式 通称名 サービスキャンペーン対象車の
車台番号の範囲及び製作期間
サービス
キャンペーン
対象車の台数
備考

3DA-CV1W デリカ CV1W-2100201 ~ CV1W-2114633
平成31年2月8日 ~ 令和元年9月26日
約14,400  
DBA-GK1W エクリプス
クロス
GK1W-0100102 ~ GK1W-0105070
平成30年12月11日 ~ 令和元年9月27日
約4,500
3DA-GK9W GK9W-0100104 ~ GK9W-0101675
令和元年5月27日 ~ 令和元年9月24日
約1,500
  (計3型式) (計2車種) (製作期間の全体の範囲)
平成30年12月11日 ~ 令和元年9月27日
(計 約20,500台)  

注意  1.   お客様のお車が対象となる車両かどうかにつきましては、 当サイトのリコール等対象車両検索 でご確認ください。
2.   対象車の製作期間は、ご購入の時期とは異なります。

販売後の修理でACC/FCM ECUの制御プログラムを書き替えた、若しくは交換修理用部品が組付けられた可能性がある車両の範囲

型式 通称名 サービスキャンペーン対象車の
車台番号の範囲及び製作期間
サービス
キャンペーン
対象車の台数
備考

DBA-GK1W エクリプス
クロス
GK1W-0000110 ~ GK1W-0012467
平成30年3月2日 ~ 平成30年11月30日
約160  
  (計1型式) (計1車種) (製作期間の全体の範囲)
平成30年3月2日 ~ 平成30年11月30日
(計 約160台)  


交換修理用部品として出荷し、組み付けられた車両が特定できないもの
対象の部品名 部品番号 対象部品の出荷期間 対象部品数 備考
ACC/FCM-ECU 8638A252 平成31年2月3日 ~ 令和元年9月12日 約40

デリカ
エクリプス
クロス

合計 (計 約40)  




(c) Mitsubishi Motors Corporation. All rights reserved.