アウトランダー、アウトランダーPHEVのシートベルトについて


サービスキャンペーン開始日 令和2年11月下旬

不具合の内容 後部右席用シートベルトバックルにおいて、 後部席シートアレンジの際に中央席用バックルを所定の位置に収納せずに背もたれを倒すと、 中央席用バックルに圧迫されることにより右席用バックルのカバーが外れ、 シートベルトのプレートをロックできなくなるおそれがあります。
改善の内容 使用者に対し、後席のシートアレンジにおいて背もたれを倒す場合は、 シートベルトバックルを所定の位置に収納いただくよう、周知を行うとともに、コーションラベルを貼り付けます。


型式 車種名 サービスキャンペーン対象車の車台番号
(シリアル番号) の範囲及び製作期間
サービス
キャンペーン
対象車の台数


DLA-GG2W アウトランダー
PHEV
GG2W-0000101 ~ GG2W-0407781
平成25年1月17日 ~ 平成30年8月2日
約44,000  
5LA-GG3W GG3W-0600102 ~ GG3W-0604856
平成30年8月3日 ~ 平成31年1月29日
約4,800
DBA-GF7W アウトランダー GF7W-0000101 ~ GF7W-0601334
平成24年10月10日 ~ 平成31年1月30日
約4,800
DBA-GF8W GF8W-0000101 ~ GF8W-0600707
平成24年10月9日 ~ 平成31年1月30日
約13,100
  (計4型式) (計2車種) (製作期間の全体の範囲)
平成24年10月9日 ~ 平成31年1月30日
(計 約66,700台)  
1.  お客様のお車が対象となるかどうかにつきましては、 当サイトのリコール等対象車両検索 でご確認ください。
2.  対象車の製作期間は、ご購入の時期とは異なります。




(c) Mitsubishi Motors Corporation. All rights reserved.